なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年2月20日の今日の一杯

東京都文京区本郷三丁目

2/17オープン。らぁめん小池@上北沢、店主による新店。オープン翌日に訪問。場所は本郷三丁目駅から大通りをわたって一本入ったひっそりとした場所。初日は「中華そば」(濃口醤油を使用)、白だし中華そば(白醤油を使用)だったようだが、2日目はラーメンは「中華そば」=白醤油となり、こちらとまだ未提供の「山椒そば」の2本に絞られていた。

シンプルな外観に和の雰囲気を感じさせる落ち着ける店内。「中華そば」(750円)をいただいた。注文してから3,4分で登場。黄金色に輝くスープに4枚のピンク色のレアチャーシューが映える。

意外に厚めの油膜あり、その下のスープはアツアツ。上品な和だしのスープといったかんじで塩気もまろやかでしっかり旨味もありレンゲがどんどん進む。冷めるに従ってより出汁の濃さを感じてくる感じでその変化も面白い。麺は自家製のの細麺、少しパツンとした細麺でこちらも旨い。低温調理チャーシューはこぶりのものが4枚のり、弾力がありつつ柔らか美味しかった。

まだオープン2日だったが、タイミングによって肉の部位など見た目も異なる。「山椒そば」も気になるが「中華そば」もどのように仕上がっていくのか楽しみだ。

お店データ

中華蕎麦 にし乃

東京都文京区本郷3-30-7(本郷三丁目)