なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

リラックマ

男性

淡麗・濃厚・ガッツリなんでも好き。

平均点 81.106点
最終レビュー日 2019年9月18日
113 92 1 160
レビュー 店舗 スキ いいね

「味噌ラーメン」@麺処 秋もとの写真青葉区はラーメンがあまり流行ってない地域ではありますが、辺鄙な市ヶ尾駅で長蛇の列があるお店

色々なところで修行経験がある店主さんで引き出しは多い

特に鰹をメインとしたスープをウリにしているのだが、冬にやりはじめた味噌がこれまたうまい

特に色んな味噌ラーメン屋さんがあるがここは他とは違う。
特に味噌感、濃厚さ、スパイシーさ

味噌ラーメンってどこもそれなりにうまい。そして、似たりよったりで差がつきにくい

そう思っている方に食べに行って欲しい。
三河屋製麺の麺もいいんだよね

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「焼き味噌」@拉麺 大公の写真横須賀から横浜にでてきてさらに人気がうなぎ登り。TRYでの評価もよく今年は1位かも

そんな横須賀の帝王といわれている(ラーメン仲間から)ご主人のお店

昔とくらべて精力的に限定をやられるようになった。
本日はデフォの焼き味噌を

ラードに纏われたもやしの食感がよく、またそのラードによる味噌のコーティング
鶏ベースのスープにこの焼き味噌が非常にマッチしてて美味しい。焼き味噌スタイルでありながら、すみれ系とも違うため、差別化ができて非常に食べてて飽きない。
生姜のアクセントもいい。
ただ、麺とスープとはそれほど相性がいいようには思えなかった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「みそまぜそば ジャンク大好き」@麺小屋 てちの写真TRYの新人部門では味噌、汁なし部門で1位を獲得し、その後名店部門でもランクインしているお店

愛媛出身であることから、愛媛の麦味噌を使われています。

みそのまぜそばは麺と味噌とのバランスが難しいんですが、こちらのは相性がよく非常にジャンク
さらにジャンク大好きによってまぜそばとしてのクオリティは素晴らしい。
ラー油が結構辛いのでいいですね。

ただ、味噌が甘いので飽きがきやすい

一人営業なので回転がすごく遅いです。
特に休みの日は並びがすごくなります。
それでも来ていただけるお客様に誠心誠意接客されているようですので、それを理解した上で食べに行かれて欲しいですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「みそラーメン 煮卵」@味噌ラーメン 雪ぐにの写真神奈川で味噌ラーメン屋さんといえば名前が上がってくるこちら

新潟の妙高出身でミサというところで修行されていたようです。

味噌も地元のものをつかい、お米も妙高産

地産のものを使われるのいいですね。

お味の方は焼き味噌タイプではなく、味噌本来の旨み感じやすい優しいスープ
味噌を主体としているのがわかる。だからかわからないが、その辺にありそうでないような独特の味

でもそれがまたいい
ニンニクが入ってるのもいいですね(入れていいか聞かれます)

店主さん含めて皆さんとても優しく接客も素敵です

また食べに来たいと思わせてくれるそんなお店

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌らーめん」@麺匠 八雲 大和店の写真バイトAKBだった店主が話題となったお店

近くに超強豪店があるにもかかわらず味噌で勝負

噂の店長は不在

スープは清湯に味噌を合わせたもの。
バランスがよくまとまってはいる
ただ、物珍しさはない。味噌ラーメンは差がでにくい印象だけれどもまさにそれ

どこでも食べれる普通に美味しい味噌ラーメンという印象になってしまう

本店ができて大和は閑散としているようでした。
店舗展開されるようですが、資本系なのかな

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌らぁ麺」@支那蕎麦屋 藤花の写真麺屋翔出身のお店
TRYでは塩でランクインされているので食べに行こうと思っていたら、1周年で味噌やるとのこと

たまたま近くを通ったので勢いで列へ
駅からは近いところがないのがネックですね。

すごい人気ですね。
味噌ラーメンだけの営業で1回に6or4ずつ作ってます。

いつもスープやタレを日々勉強して改良してらっしゃる
今回もスープに魚介系をいれたようですが、ちょっと味噌汁っぽくなってますね。
チャーシューも少しだし。
1周年だからでしょうけど1000円はちょっと高いですね。
少し残念でした。
塩を食べに来ます。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「吟醸味噌麺」@自家製麺鍛錬場 瀧ざわの写真北新横浜駅前にあった丹行味素さんが超辺鄙にもどって屋号変更

味噌はもともとすごいクセが強かったのだが、シンプルに深みやコクが強く美味しいものにかわっていた

そして、麺が自家製麺になって、太くて縮れた自家製麺ならではな美味さがすごい

かなり麺美味しいと思う。
まだ進化しようとする姿勢が素晴らしい。

超辺鄙なので場所があれだが、すごい人が並んでるわけではないので穴場的存在

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌麻婆麺」@元祖旨辛系タンメン 荒木屋の写真辛いのがあまり得意ではないのですが、こちらは前から評判がよかったので宮元さんからの連食で

宮元さんのセカンドブランド宮郎ちかくにあるこちら、すごく並んでました。

さすが人気店。夫婦お二人での営業

なんか心温まる接客がすごくいいですね。

辛さがそれほど強くない味噌麻婆麺

美味いですね。熱々なんで、辛さがなお口の中で爆発します
でも旨味が強くて啜るのがとまりません。

色々丼などもあるようなので、次回は丼やもう一段階辛いの食べてみます。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「みそ小」@いがみその写真豚星。が独立移転をしたのも束の間、残りのメンバーで同じ場所に味噌ラーメンのお店をオープンしたのがこちら(仮)いがみそ!(仮)とついて正式な店名だそうだ。
いがみそとは豚星。時代に味噌を五十嵐さんが担当しており、そのときにいがみそと略されていたところから、きてるのだろう。

五十嵐さん自身が辛いのが苦手だそうで豚星。時代の辛いのは五十嵐さんによるものではなかった。ということはこのお店の味噌ラーメンは当然辛いものではないはず。と思ってきてみると...

なんと、トッピングがカスタマイズと名をかえているが、その中にとうがらしとある。
辛いの苦手な筈なのに。
とりあえずにんにくとうがらしでコールを!

あれっ全く辛くない。むしろ食感がアクセントとなり旨味がひきだされているようだ。
聞いてみると、旨味重視のとうがらしだから、辛くなく五十嵐さんでも食べれるものにしたとか。だから見た目とは全く逆だそうだ。そしてジャンクなモノにしたかった私はニンニクいれてさらにドロドロ。
生姜がドロドロなところにさっぱり感をだしていいとか。今度は生姜にしてみよう。

うん。ドロドロのスープに加水率があがったであろうこのツルツル麺は非常にあう。
豚も醤油ではなく塩漬けだそうで非常においしい。

味噌のみのメニューだが今後他のメニューに期待したい。非常に美味しかったです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件