なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

リラックマ

男性

淡麗・濃厚・ガッツリなんでも好き。

平均点 81.106点
最終レビュー日 2019年9月18日
113 92 1 160
レビュー 店舗 スキ いいね

「味玉煮干中華蕎麦と和え玉セット」@ハイパーファットンの写真先日食べた煮干がすごく美味しかったので、ゲリラのタイミングがたまたま休みだったので、訪問!

今回は味玉がついたもの。話によると既成の白出汁を使うと煮干と水のこだわりがなくなるから
わざわざ鯵の煮干で出汁をとって白出汁作ったらしい。すごい煮干の風味が強く、塩分もちょうどいい。
これは他にはない絶品味玉だった。

スープの方は煮干の配合をかえたそうですが、以前より煮干の風味が強く、味的にも煮干感は強い。
塩分は少し抑え目にしてあるかな?
美味い!好みの問題だろうけど、前回の方が好きかも。

和え玉は前回と同じ。オイリーだけどこれが1番ハイパーっぽい(笑)

ごちそうさまでした。
次回も期待してます?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「煮干中華蕎麦・和え玉セット」@ハイパーファットンの写真ハイパーファットンが定期的にやる煮干を食べに訪問

もともと店主さんが煮干のお店をファットンで間借りでやられていたらしく、ハイパーファットンにうつられてからたまにやっているので、レアな限定です。しかも基本店主さんがいらっしゃる昼にしかやられないからハードルが高い!

今回は煮干と水のみで作られたそうです。
煮干と水のみだと丿貫さんのようなセメント系かな?と想像していましたが、全然違いました。

茶色い!ちょっと驚きました。
そして一口飲んでさらにびっくり

美味しい!

表現が難しいんですが、煮干のみで旨味がすごい!
他店は昆布やら、鰹やら、鶏豚などで旨味を重ねているのですが、物足りなくなりそうなのに、それがないんですよね。これには驚きました。
しかも油も不使用とのことです。中華蕎麦というネーミングはまさにそのとおりですね。

少ししょっぱめでしたが、食べているうちに気にならなくなります。

和え玉もすごく美味しい。和え玉作った人天才ですね。和え玉を一緒に食べたら煮干ラーメンってコスパよくなりますよね。

兎にも角にも、ハイパーファットンでこれが食べられるのがすごい。
そしていつも思うのが、店主さんは何ラーメンを作ろうとしてるのだろうか(笑)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「生海苔と南高梅のまぜつけ」@麺や でこの写真久しぶりにでこさんにお邪魔しました。

スタッフさんが増えたんですね。2号店の話があるとかないとか。
非常に楽しみです。

今回は限定のまぜつけを選択

生海苔と昆布水?が絡んだスープはそのままでもかなりうまい。
それを煮干のスープにつけて食べるとこれまたうまい。

煮干スープを邪魔せず、各々が味を主張しあっている。面白い限定ですね。

たまに食べる梅が箸休めになりいい。

この季節にもってこいでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
81

「そば」@中華そば屋 伊藤の写真煮干しラーメンといえばこちらでしょう。
中華そばを煮干だけでやられていて、旨味だけ残して雑味がない。塩分控えめの薄味で万人うけするタイプですね。
550円という破格のコスパは素晴らしい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚煮干つけそば」@麺屋 ゆるり。の写真大倉山にある鶏白湯メインのお店

初訪問なのにまさかの煮干を頼んでしまった。
鶏白湯はどこもにたりよったりだから、敬遠してしまった

隣と一緒に作っていたようだが、つけ麺だから先にゆでて水で締めている。そのあとお隣を作り始め、

同時に麺を盛り付け始めた。
そのあとつけ汁をあたためはじめて、隣は提供
待つこと3~5分にで着丼

うんつけ汁少ないよね。お腹すいていたので大盛ダブルにしたのだが(普通が200で大盛300ダブル400
)、足りないよね。
券売機みるとおかわり100円とある。このあたりがつけ麺専門店でないところなのかもしれないが、400gのつけ麺食べるのに有料はない。
そして、前置き長めに書いた先に麺を茹でていた点だが、これが残念
先に閉めてもりつけして、ずっと放置していたから麺がくっついめ食べづらい
さらに海苔も麺にくっついて剥がれない。
もう少しやり方考えた方がいいと思う。

つけ汁は鶏白湯に煮干をあわせたものでなかなかうまい。煮干は弱めではある。
濃厚とうたっているのであるから、麺との絡みはいい。でもまた同じことだがなおさらつけ汁がすぐなくなる。最初から100円おかわりさせるメニューといってもいい。

味云々よりそのあたりが気になってしまった。

今度は鶏白湯を

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干そば」@煮干そば 藍の写真仙川の名店しば田の修行された方が京都にだした煮干ラーメン店

京都大学の近くにあるこちら、煮干ラーメンが根付いていない京都で人気だそうです。

チョイスしたのは煮干ラーメン
いわゆる淡麗系

煮干しと他の乾物のスープで、煮干しの旨味感じられるスープ

しかし、京都でのレベルかなと
煮干専門店がいっぱいある東京と比べると物足りなさは感じる

京都の人に食べてもらうために試行錯誤されているのかもしれない。
そういった意味で京都の人には受ける味なのかもしれない。

鶏と豚のチャーシューは美味しい。

色々とメニューがあるので他も食べてみたい

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「追い煮干そば」@麺や でこの写真煮干ラーメン屋にリニューアルしてから初訪問

スープは各地のいりこ、平子、白口など色々あわせて作られているらしいが、ちまたに溢れている煮干ラーメンとは違う

おそらく店主さんは足し算タイプで旨味をかけあわせて、1つの煮干ラーメンをつくりあげているため、まとまった煮干ラーメンというよりは、色んな素材の味を感じ壮大な海をみているかのよう

ですので、魚介をダイレクトに感じるのが嫌いな方は厳しいかもしれない。
エグ味とかは一切ない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「煮干そば」@陽はまたのぼるの写真煮干の名店といってもいいくらい人気かつ実力のあるお店

麺処 晴さん出身だから尚更安心ですね。

訪問時は外待ち10人ほど。

店主さん含む2オペ

濃厚が好きだが、あえての淡麗系を

煮干の深みがすごく煮干たべてるみたいですね。
素材の旨みが感じられて美味しい。
ただ、煮干っぽさが強すぎて煮干が苦手な私には少し刺激が強すぎました

次回は濃厚食べたいな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ニボリッチ」@拉麺 成の写真グリーンラインの高田という場所の穴場的ラーメン屋さん

店主さんは引き出しが多いようでいろんな新鮮な食材を手に入れては提供している

定番のメニューの中で人気なのが白湯に合わせた煮干ラーメン

濃度は中濃程度だが、鶏とのバランスがよくあまり煮干ラーメン食べれるお店がない神奈川では重宝されると思われる

突出して煮干ラーメンがうまいというものではないが、これを随時食べれるというのは素晴らしい

また、丼の珍しさに目がいくが、お肉の美味さにも定評がある。
そのあたり食材の善し悪しをみぬき、丁寧に調理する店主さんを賞賛すべき

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「煮干ラーメン(煮干)」@らーめん 惠本将裕の写真凪出身の人気店

煮干ラーメンは塩と醤油と煮干がえらべるみたい。
煮干がつよい濃いもの食べたかったので注文

大量にいれているという煮干ラーメンなのにアッサリコクがあり、エグ味もない。苦手な人でも食べれるかも。でも煮干自体の美味さが少し弱い。ものによるのかな?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件