なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

リラックマ

男性

淡麗・濃厚・ガッツリなんでも好き。

平均点 81.106点
最終レビュー日 2019年9月18日
113 92 1 160
レビュー 店舗 スキ いいね

「F系AB台湾まぜそば」@ハイパーファットンの写真カップ麺がめちゃくちゃ売れているで有名?な新羽のお店

今回は台湾まぜそばがファットン系としてオリジナルでやられているらしく、それをいただきに!

同時期に豚星。と麺屋づかちゃんが台湾をやっていたのてま食べ比べをしていた方もいるだろうな。
今回どの店舗でもやっていなかったエビがあったのでそれをセレクト!

何やら公式がいってることを解釈すると、エビと台湾を共存させるのにエビ主張をそこまでやらなかったようですね。

見た目はF系台湾と同じ!
しかし香りが違う。
エビエビAB
味は辛すぎず、エビの風味を感じられ、たしかにバランスが取れてる。エビさんたちがそこに溜まってるのでよくまぜて食べるとなお良い。
当日マヨネーズトッピングがあったが辛さがマイルドになると思い頼まず!

そして予想通り追い飯がめちゃ旨
エビを余すことなく堪能できました。
これは美味かった。独自色も感じられて非常によかった。

昼来れないから非乳化食べれないけど食べたいなー

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「台湾まぜそば」@麺屋 はなび 高畑本店の写真名古屋にいったとき、名古屋めし食べるならここでしょってことで、一世を風靡した元祖台湾まぜそばのお店
そこの本店にいったときのこと。

平日の昼間にいきましたがすごい行列でした。

当時はまだはなびも東京進出してなかったはず

最初食べた時は衝撃でした。
辛いんだけど、魚粉とのまぜそばがこんなに合うんだと
今となってはどこもかしこもやってますけど、これを生み出したのはすごい。

ただ、逆にブームが去ってしまい、今となってははなび自身の味はベーシックであり
さらなプラスアルファで何かがほしい。
麺やパンチですかね?
それでも聖地扱いだからお客さんは来ますけどね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば」@家系ラーメン とらきち家の写真白楽はファットンが閉店してから、油そば食べれるお店が減りました。台湾ならこころ、あとぶそうってところがありましたが、すぐなくなりましたね。

とらきち家さんで油そばがあるということでラーメン欲を抑えて訪問

見た目は家系ですね。キレイです。

家系といえば鶏油
鶏油ととらきち家のうまい醤油ダレがあわさってまずいはずがない。
ただ、どうしても鶏油を使っているためジャンクさにかけてしまいますね。

むしろスパイシーとか辛いものとか色々あるといいかも。
ただ、家系をそのまま油そばにしたというところが面白いしうまい。

結局近場ならあれですが、ラーメン食べてしまうかな(笑)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「みそまぜそば ジャンク大好き」@麺小屋 てちの写真TRYの新人部門では味噌、汁なし部門で1位を獲得し、その後名店部門でもランクインしているお店

愛媛出身であることから、愛媛の麦味噌を使われています。

みそのまぜそばは麺と味噌とのバランスが難しいんですが、こちらのは相性がよく非常にジャンク
さらにジャンク大好きによってまぜそばとしてのクオリティは素晴らしい。
ラー油が結構辛いのでいいですね。

ただ、味噌が甘いので飽きがきやすい

一人営業なので回転がすごく遅いです。
特に休みの日は並びがすごくなります。
それでも来ていただけるお客様に誠心誠意接客されているようですので、それを理解した上で食べに行かれて欲しいですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「オコノミヤキ」@ハイパーファットンの写真ヤフーの次世代ラーメン企画、汁なし部門で優勝したこちら

すごい数の限定をだしているためか普通のラーメン屋ではないメニューをだしてくる

表題のものもまさにそう

麺を使っているため、焼きそばや焼きうどんのように感じてしまうように思えるが
焼いていないし、ソースも違うことから、完全にお好み焼き寄りに作られている

そしてそのクオリティが凄い。麺でここまで近づけることができるのか。スキヤキ以来の衝撃

こってりしたしょっぱ辛い独自ブレンドソースと卵、鰹節、マヨがあわさればジャンクに決まってます。
紅ショウガがいいアクセントとなり、ニンニクもあう。

最近お好み焼き食べてなかったからか本当に美味かった

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「汁なし担々麺」@自家製麺 てんかの写真鶴見といえば、鶴嶺峰さんとこちら

汁なし担々麺が有名なお店。営業時間が短いためハードルはまぁまぁ高い

辛さを選べるみたいで、私は普通に

うん。普通に美味しい。
具材とタレとの相性もよくほどよい辛さがいいですね。

しかし、汁なし担々麺というには辛さが足りなかった。辛さ強めにすればよかったかな。

また、よくありそうといえばよくありそう。ジャンクさにかけるのが少し残念

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「まぜそば」@徳島NOODLE ぱどるの写真ご当地系が関東でも流行っている中で、神奈川にも徳島ラーメンのお店が!

以前徳島ラーメンを食べたんですが写真忘れたのでこちらを。

徳島ラーメンぽさを残しつつニンニクなどでジャンク差を加えておりかなりうまい。
さらに炙りもあってこれはいい。

中毒性があるためその日の気分で食べ分けることも出来ていい。
麺量もなかなかあり、お腹いっぱいになりました。

つけめん食べたことないので夏食べたい

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「てけまぜ大盛」@らーめん てってけ亭の写真12時頃に到着店内0
入って左の券売機で『てけまぜ』を購入(大盛)


御夫婦でやられているのかな?
すごく落ち着いた綺麗な店舗ですね。
待つこと7~8分ほど
見た目はシンプルでチャーシューとメンマに味玉半分
それに長ねぎ、白髪ネギ、焦がしねぎとねぎのオンパレード

まぜまぜして食べ始めると、甘さが際立つラードのまぜそばで若干醤油が足りない?卓上の醤油入れてちょうど良い。また、店内に書いてあった自家製の辛味をいれると味変としていい!
優しい油そばって感じですね。
コスパはそれほどよくはありません。

ラーメンや味噌ラーメンなどもあるようです。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「F系アラビアータ」@ハイパーファットンの写真最近ちょくちょく限定をやりはじめたハイパーファットン!
今回はイタリアン限定とかいうラーメンとはかけ離れた限定をやっているとか。

その中で自分がパスタの中で一番好きなアラビアータをやっているとのことで行かないわけには行かない。

17時30分到着で数人着席

限定Eの食券購入

チーズがオススメとのことだが、自分はダイレクトに感じたいためノートッピング

2名できたためテーブルを案内され、着席後麺量小をつげる。
ノーコール!
7分くらいで着丼。はやい

見た目完全なイタリアン。その中にも肉を散在させてガッツリアピール
緑色のはパセリかな?香りがいい

味はもうアラビアータ
辛さもほどよく、辛いのが好きな人は卓上のセルフ一味でやればいい
私にはこれくらいでちょうどいい
若干塩分強めだがショッパー好きの私にはこれくらいがベスト

トマト酸味と唐辛子の辛味バランスが素晴らしい。ラーメン屋なのか?!
店内の清潔感とこの女子ウケしそうなメニュー

ただのガッツリ系ではないからファンがつくんだと確信した夜であった。
ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「台湾まぜそば」@麺屋こころ 六角橋店の写真先日、関東の台湾ブームの火付け役『こころ』が六角橋にできたとのことでいってきました。

オープン2日は500円でやっていたそうですが、いけなかったです。

横浜の方でもブームにのっかって、色んなお店で台湾まぜそばやってますが、とうとう本場が来たのかと胸ふくらませて入店

店内はカウンターのみで縦長!13席ほどあるのかな

元気がいい接客
好感がもてる

右手の券売機で台湾まぜそばをぽちっ


店員さんの誘導で着席

まもなくして着丼

うん、キレイ

よーく、まぜまぜしてパクリ

あれ、あまり辛くないな

パクリ

うーん麺がツルツルしてる。うーん麺をグルグルして絡みをよくしてるはずなんだけど、全く絡んでこない

互いの食材が調和しないというか
これは下ブレなのか?!

味が単調なのが残念

ここは直営店ではないのか?
そう思ってしまうほど微妙でした。


台湾まぜそばがここまでどこもかしこもやり始めた今だと霞んでしまいますね。

期待が大きかった分ちょっと残念

下ブレだったことを願う!


六角橋・白楽という激戦区で生き抜いていけることを願います。

ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件