なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

RAMENOID

ラーメノイドと読みます。ボーカロイドのイメージです。オイドンではありません(笑)

平均点 82.818点
最終レビュー日 2019年7月22日
1,991 1,476 0 32,206
レビュー 店舗 スキ いいね
78

「鶏そば」@三代目仔虎の写真中軽でもう一杯。

せっかく来たのでもう1軒だけ。
道路から奥まった,きれいとは言えない外観の店だが,駐車場はいっぱいで,客がひっきりなしに出入りしている。
入店すると,店員が,「相席でお願いします。」と,カウンター的に使われている大きなテーブルに通してくれた。
壁にかかった木の札のメニューから,標記のものを選択し注文。
しばらくして提供されたのは,スープがなみなみと張られた,中華な感じの一杯。

麺は,加水を抑えた細縮れ。
こだわりの卵麺のようで,やや硬めの茹で具合はいいが,加水を抑えて縮れさせると,何となくインスタント麺を彷彿させる。
卵麺は嫌いじゃないが,もう少し太くてしなやかな感じの方が好きかな。
スープは中華な感じの鶏清湯。
化調感はなく,塩分濃度もやや抑え気味。
丸鶏っぽい,優しくも奥深い鶏の旨味をストレートに感じることができ,じわじわと美味い。
具は,ねぎ,穂先メンマ,蒸し鶏,絹さや。
スープがやや淡白なので,ねぎをはじめとする具を絡ませて食べる方が満足度が上がりそう。
ねぎはみじん切りと白髪の2種。
かなり多いのでねぎ好きは嬉しいだろう。
蒸し鶏の細切りと穂先メンマはほぼ同量。
麺のように一緒になって口に入ってくる。
蒸し鶏は柔らかで味付けは薄め。
穂先メンマも嫌な香りはなく,これも悪くないが,細切りのタケノコも合うような気もする。
スープも具も多いので錯覚を起こすが,麺量は150gほどだろう。
スープは流石に飲みきれず,半分ほどいただいてフィニッシュ。

中華な感じの蒸し鶏の乗った塩清湯ラーメン。
化調感がない鶏の旨味をストレートに感じられるスープは嫌いじゃないんで,麺が好みだったらもっと採点は上がりそう。
地元に愛されている店で,facebookを見ると,限定なども出しているようだ。

これで軽井沢は終了だが,長野に足跡を残せたのが何より嬉しい。

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

「あってりめん(しお)」@あってりめんこうじの写真避暑地の1杯。

軽井沢に来たついでにこちらへ。
マネーの虎に出演したことのあるこちら。
2006年~2007年は東京進出を試みたようだが,現在は長野でしか味わえない「あってり麺」をいただきに来た。
フレンドリーな入りやすい店舗。
メニューを見渡し,標記メニューを注文。
大盛も同額で,太麺の選択もできるようだが,並,細麺でお願いした。
「しょうゆ」よりも50円高の750円だが,それは税別価格で,税込み810円。
先払い式だ。
しばらくして提供されたのは,分厚い素焼風の小降りに見える器に盛られた,まさにあっさりとこってりの中間っぽく見える一杯。

麺は中加水の細ストレート。
やや硬めの茹で具合で,個人的にはジャスト。
スープが熱々なので,伸びる前にいただくのがよさそう。
あまり特徴はない麺だが,なかなか美味しい。
麺をすすったとたんに,表面を覆う魚介系の油の香りがぶわっと襲ってくる。
一番強く感じるのは鯖だが,鰮煮干や鰹節の風味も感じ,複合的な味わい。
鶏ガラや豚骨,丸鶏などの動物系の旨味も強く,間違いなく美味いスープだ。
粘度はほとんどなく,魚介が強めなので,「あっさり」と感じる部分もあるが,けっこうオイリーだし,動物系の旨味も強いので,「こってり」と感じる方の方が多いかもしれない。
店主の主張する「ラーメンではなく『あってり麺』」という表現は分からなくもないが,魚介の旨味が前面に出たシャバスープの濃厚ラーメンという印象。
具は,海苔,メンマ,ねぎ,青菜,味玉,チャーシュー。
厚めで上質な海苔は器に立てかけられていて,パリッとした部分が残っている。
けっこうオイリーなので,ねぎはもう少し多くてもいい気がするが,その分しゃっきりと茹でられた小松菜がいい仕事をしている。
味玉はしっかりと味が染みた半熟で間違いない美味さ。
チャーシューは分厚くホロやわ。
マネーの虎出演時の動画を見返してみたが,酒粕で煮込まれていると話していた。
現在もそうしているのかどうかは分からないが,この軟らかさと肉臭さのない絶妙な味わいは何か工夫があるのだろう。
麺量は150g弱といったところ。

魚介油がガツンと来る,動物系の旨味がしっかりと支える美味いラーメン。
豚魚に分類するのもどうかと思うし,塩豚骨というほど白濁はしていないし,魚介もしっかり感じる。
テレビ出演当時は,確かに「味わったことのない」と感じるメニューだったかもしれない。
変な先入観なしにいただけば,間違いなく美味しいラーメンだと思う。
太麺にも合いそうなスープだし,「中軽BLACK」やら「汁なし油ーめん」やら,楽しそうなメニューもラインナップされているので,機会があったらまた訪れてみたい。

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件