なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油ラーメン」@喜久屋食堂の写真シンプルな昔ながらのラーメンでした!ガーリックチップがあったので入れたら旨味倍増でした!ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製醤油ラーメン」@四代目焼豚食道 石和店の写真全体的にバランスがとれているラーメンだと思います、見た目インパクト大の焼豚ですが何か物足りない気が…金額も全体的にインパクト大でした!ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけ麺 特盛り」@中華蕎麦うゑずの写真平日3時訪店、並びなし
オーダーから五分程して運ばれて来ました

スープの小さいナルト?が可愛いですね!色合いのバランスをナルトでとっているのかな
麺も綺麗に盛り付けられていて丁寧な仕事をしている事が伺えます

麺はコシがありそれだけでもいけます
スープは濃厚な豚骨魚介系で作りこまれてる印象を受けます
浸かってるチャーシュー、シナチクに味が染みていて
美味かったです

うゑずさん、最後まで味わいながら頂きました

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん 大 あつもり+味玉(JAF優待)」@中華蕎麦うゑずの写真Jです。
今日はうゑずに行ってまいりました!
10:30頃到着。並びは既に10人近く居ます……

何とか開店早々に入れましたが、あと少し遅かったら
最初の人達が食べ終わるまで外で待たなければならなかったです。

今日は寒いのであつもりにしてもらいました。
JAF優待で味玉も付けます!

約15分ほどで丼着。
早速食べようとすると麺が焼けるように熱いです。
つけ汁は大体いつも器持つと「アチチ」となるくらい熱いですが
あつもり以前からこんなに麺熱かったっけ? と思いながら食べます
喉を熱い麺が通る感覚がたまらないです♪

Jは普段味玉はあまり食べないのですが
ここの味玉は白身はプルンとしており
半生の黄身はトロトロで非の打ち所がないです。
味付けも濃すぎず薄すぎず丁度いい感じ。

今日は秋を飛び越しいきなり冬が来たかのような寒さだったので
余計にアツアツの麺とつけ汁が美味しく感じました♪


ご馳走様でした。
何度食べても旨いですね
また来ます

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 27件

「坦々つけ麺大盛(辛さ鬼)」@麺屋 湊の写真10分くらいで着丼。
辛い食べ物はかなりイケますし、海老風味の坦々つけ麺ということでかなり期待して、先ずは一口。
辛さは『鬼』という事でしたが、甲府の中心の六角堂の5辛レベルでした。
六角堂同様、唐辛子の量は多いですが、実際には辛くないです。赤からの3か4レベルでしょうかね。
残念な事に海老の味は一切しませんでした。
不味くは無いですが、劇的に旨くもないです。
ただ、麺は全粒粉を使用した、コシのある麺で美味しかったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「(限定)ワンタンそば」@わだ屋の写真1年ぶりの来店。
ベースのスープは通常のものと同様。
ワンタンの餡が少し筋っぽい。皮は厚めで水餃子のようだがつるりとしている。
ご飯が100円でお代わりでき、玉子は無料。
ねぎもセルフで調整できるのもいい!
味玉も半熟で味もしっかり。
昼のみなのでなかなか行けないが、たまに行きたくなるラーメン屋の一つですね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「アルプスラーメン」@アルプス食堂の写真到着時、満席で待合室に。
フロア担当が慌ただしく注文を。
家族連れが多く、回転は悪い。
やや待ってカウンターへ。
厨房ではご年配の方が調理している。
程なくして提供。スープの色が濃いですね。早速ズバズバ、麺はヤワイ。
スープは出汁感があまりないかも。チャーシューがホロホロでおいしかった。
なんか竹岡式っぽい感じでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しラーメン(塩)」@まぐちゃんラーメンの写真人気急上昇中の中華蕎麦うゑずで安定の一杯を食べた後に
こちらへ。
東京ラーメンショーにも出店するよう。
お目当てのニボーを。
店主のワンオペ。程なくして提供。
煮干しがキラキラスープ。大振りチャーシューと具材はオーソドックスかな。
早速ズバズバ、ツルシコ中太麺がウマー。
スープは結構ニボー感高めですが、エグミは全くなし。
玉ねぎ、ネギとシャキシャキGOOD!
スープをゴクゴク完食。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉そば(並)+バラチャーシュー(JAF優待)」@中華蕎麦うゑずの写真今日は愛車の車検
10時20分にディーラーに行き
代車を受け取り、定点観測へ
10時40分到着、すでに16名が並んでいました
前回気になったあっさりの正体を探るのと
ただ単に久しぶりにラーメン食べたいだなんですけど(笑)
さて、50分すぎに入場開始11時にチケット購入
5分後に店員さんがチケットの回収
特に何も聞かれず??
すると隣のご夫婦のチケットを回収の時に店員さんがご婦人に質問
どうも、初めての方、女性の方に確認しているようです
たしかに、スーパードロンジョのスープは初めての人にはかなり衝撃的ですからね

11時20分すぎに入店
久しぶりに店主さんのオペを眺めながめられる席です
更に待つこと5分で着丼です

それでは実食
先ずはスープから一口
相変わらずのスーパードロンジョスープ
つけ麺よりも魚介の風味が強いですかね
続いて麺をいただきます
極太麺は茹で加減も絶妙、これまた相変わらずの美味しさです
具材は炙りチャーシューとレアチャーの2種類に
材木上のメンマ、ナルト、海苔、ねぎ、柚子、味玉
それにJAF優待サービスで別皿提供のバラチャー

山梨は昨日からだいぶ寒くなってきたので
久しぶりのラーメンもさくっと完食、完飲です

次回はつけ麺あつもり、釜玉風でいただこうかな
ごちそうさまでした

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 68件

「つけ麺 ハーフ&ハーフ」@NARU-TO 甲府中央店の写真つけ麺の冷たいのとあったかいのと半分半分のやつです。こっちのナルトは黒色!!中央店はつけ麺を推してるのかな?厨房もなんか、気さくな感じの人で、面白かったです。
とりあえず半分半分とはいいつつお腹いっぱいになりました!!
スープもちょうど良い濃さで、特製でなくてもチャーシューがたくさん入っていました!!
甲府界隈でのつけ麺はだいたいここを目指してしまうので、また来ます!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件