なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らーめん 塩」@川の先の上の写真神奈川上大岡の新店

この日は何となく神奈川へ。
狙うは「G麺7」さんの5号店だというこちら。
変な店名が余計に気になったのだ。
G麺7」さんは5年前に行っている。
2~4号店は未訪なので,そちらも非常に気になっていたが,まずは6月末に開店したばかりのこちらへ。
その店名だが,駅から店への行き方を示している。
駅正面のアーケード街を抜け,小さな川を渡った先にある最初の交差点,左前の建物の2階,すなわち「上」なのである。
開店時間15分ほど前の到着だったが,すでに5〜6人待っている。
開店時の並びは10名ほど。
列が伸びると階段に並ぶことになる。
ほぼ時間通りに開店。
券売機を眺めると,メニューは,「正油」,「塩」,「味噌」,「つけ麺」の4種。
もちろん「塩」をプッシュ。
780円である。
肌寒かったので生ビールは今回は自粛した。
男性3名,女性2名の5人体制。
オーラを放っているのは総店主だろうか。
新店らしからぬ見事な立ち回り。
3つのテボを持って湯切りし,,腕をクロスさせて器に麺を入れる所作もカッコいい。
この方が後藤総店主で間違いないね。
券を渡してから10分強で提供されたのは,中央の青ねぎと丸太状の白ねぎが印象的な,薄濁りスープの塩。

麺は自家製の細ストレート。
5店目のはずだが,店内に小麦粉の袋が積まれていたので,それぞれの店で打っているのだろう。
滑らかで強い腰があり,それでいて小麦の香り豊かな美味しい麺だ。
店内に積まれた袋には,北海道産小麦粉「さらさ」と「春よ恋」の銘があった。
麺を啜った途端に,鶏と貝由来だと思える強い旨味が押し寄せる。
清湯系ながらあっさりしすぎない独特のコクがあり,貝塩好きにはたまらないテイスト。
うーん,しみじみ美味い。
実をいうと,「G麺7」さんでは限定のまぜそばをいただいてしまったので,しみじみとスープを味わったのは初かも。
このスープ,好きだなあ。
具は,青ねぎ,丸太ねぎ,メンマ,チャーシュー。
ダブルねぎはこのコクある貝塩には非常に効果的。
メンマは味付けもよくコリコリした食感。
チャーシューは,肩ロースとバラの2種。
肩ロースは窯焼きしたような香ばしさがありメチャうま。
バラは歯応えを残した煮豚タイプで,香りは肩ロースに譲るが,脂の甘みが上品。
2通りの豚の魅力が見事に表現されている。
麺量は150gほどだろう。

麺もスープも絶品,具の一つ一つまで手がかかっている感じのコクある貝塩。
いや,改めてこの系列の良さを堪能した。
今だけなのかもしれないが,総店主の見事なオペレーションをライブで見られるのもいい。
機会があったら再訪し,餃子を炒めて入れるという味噌もいただいてみたい。

投稿(更新) | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どもです。
気になるお店ですよね(笑)
べた褒めではありませんか、貝星人なので
行かないわけにはいきませんo(^-^)oワクワク

ラーするガッチャマン | 2019年7月17日 09:22

こんにちは☆

屋号はそんな意味があったんですね。
シンプルながらも完成された一杯という感じで淡麗なスープが美味しそうです。
横浜にまた新たな課題店が…。
いつになったら行けるやら。

ノブ(休止) | 2019年7月17日 11:02

こんにちは。
新店レポ乙です!川の先の上ってそういう意味だったんですね^^貝好きなので、このスープは嵌りそうです♪

poti | 2019年7月17日 14:15

こんにちは~
なるほど、そんな意味だったんですね~
川崎の東京寄りなのかと思ったら横浜市でした(笑)
これも美味しそうですが、味噌がめっちゃ気になりました。

がく | 2019年7月17日 14:42

なんとなく神奈川へっってフレーズが何気にすごいです。
RAMENOIDさんも自由人ですか?
こちら総じて高評価が続いています。淡麗とも言えない油浮きも見られますが、そのコクが見事な物なんでしょう。

mona2(多忙さぼり短レビュ) | 2019年7月17日 18:48

こんにちは~
新店レポお疲れ様です☆
神奈川淡麗系はやはり麺が一番気になります!
きっと最先端のものなのでしょうね、近々追従したいです♪

銀あんどプー | 2019年7月17日 19:09

こんばんは(*^^*)

なるほど、イチバノナカ的なネーミングですか。
この系列は新小岩でかじっただけなんですよ。
これ読んじゃったら、テンション上がりますね。
餃子を炒めて入れるという味噌?
店内連食ですかね?(笑)

としくん | 2019年7月17日 20:15

どうも~

ここ系列はいまだどれも未訪なんですよねぇ~新小岩が一番近いのかな?
麺の質の良さに貝塩の旨味…醤油派ですがこれはぜひいただいてみたいところ。
餃子入りの味噌という謎ワードが妙に心惹かれますw

ペンギン軍曹 | 2019年7月17日 22:15

こんばんはぁ~♪
この系列は未訪です。中々良かったようですね。
餃子を炒めたって、皮も餡もバラバラにして炒めるんですね。
どんな感じか楽しみです。店内連食ですよね(*^-^*)

mocopapa(お疲れ気味) | 2019年7月17日 22:18

こんばんは。
しみじみ旨そうですね~
この系列は未訪なんで、まずは本店に伺いたいです~

kamepi- | 2019年7月17日 22:36

RAMENOIDさん、
5店目にもなるのに、一店一店麺をうっている。このまじめさは魅力的です。
BM店ですが優先度を上げます。

まなけん | 2019年7月17日 22:53

総店主のオペで頂けて良かったですね。
私もこの系列は未訪問ですが、
確かな実力ぶりが伝わってきました。

おゆ・Sometimes | 2019年7月18日 05:00

おはようございます
店主さんがいたんですね。
きっと上手に纏まってるのでしょう。
自分もG麺7コンプリートしたくなりました^ ^

あらチャン | 2019年7月18日 06:50

こんばんわ~

なるほど変わったネーミングは、そこから来ているんですね~?(笑)
それにしても美味しそう♪
塩好きを公言しているRサンも納得させる一杯、メッチャ気になります♪

バスの運転手 | 2019年7月18日 21:11

こんにちは

確かに店名が気になりますね。
鶏と貝のハーモニー
次回の参考にします。

ももも | 2019年7月18日 21:55

こんばんは.
お店の名前が良いですね.奇をてらわず個性的で.
シンプルで沁みそうなラーメンですね.

Paul | 2019年7月21日 15:28